ブラックリスト機能(自動挑戦拒否及び自動聞かザル)

2009年6月4日 席主(久米)
2009年8月11日100人変更追記


ブラックリスト  

ブラックリスト機能とは、ブラックリストに登録した人に対し、
自動挑戦拒否及び自動聞かザルを行う機能です。
ブラックリスト機能を使うには、道場の左真ん中にあるBリストをクリックしてください。

例えば、ブラックリストにtest01さんを登録すると、

  1. test01さんからの挑戦を自動拒否します。
  2. test01さんのチャットが聞こえなくなります。

なお、

  1. 登録時大文字小文字無関係です。(test01でもTEst01でも可)。
  2. 確認の意味で、入場者リストのtest01さんの所にxマークが付きます。
  3. 注意を喚起する意味で、挑戦したとき挑戦ウィンドウの対局名の前に
    「ブラック!」を表示します。

このリストは他の方からは見えません。
どなたがどなたをブラックリスト登録したかは分かりません。
自分しか分かりません。

本機能は、クッキーを利用していますので、

  1. 同じPC(ブラウザ)なら同じリストになります。
    つまり別名でログインしても同じリストです。
    また東京道場でも大阪道場でも同じリストになります。
  2. だだしクッキー容量制限から登録HNは30人100人以下です(6.0.7で100人に変更)
  3. またサーバと通信しませんので、サーバ負荷はゼロですので、
    心おきなく使ってください。

本機能を、皆さんが有効に使っていただければ、
不愉快ユーザさんは、だれからも相手にされなくなり、
自然に淘汰されてゆくと思います。