24時間営業の将棋倶楽部です。

Click here to visit our sponsor


「挨拶しますか?」機能

2001年11月13日 将棋倶楽部24 久米

バージョン4.7.2から対局開始時と終了時に、「挨拶を送りますか?」と問い合わせる機能がつきました。

  • 「はい」を選択すると、Chat例の中の「よろしくお願い致します。」あるいは「ありがとうございました。」が相手側に送信されます。
  • 「いいえ」を選択すると、(4.7.4では閉じてしまいます)

「挨拶しますか?」機能を実装した背景

近年、PC初心者、ネット初心者、お年寄りから子供さんまで、いろいろな方々が24を利用してくださるようなりました。ありがたいことです。でも次の心配で頭を悩ませていました。

  • 対局開始したら、Chat例から所望の文例を選択し送信ボタンを押す。
  • 対局終了した時も、同じような操作をする。
  • これで相手に挨拶を送ることができる。
  • これを毎回忘れないように覚えておく。そうしないと不本意ながら挨拶をしていないことになる。
  • もしうっかり忘れていようものなら、意図せず相手の方に大変な誤解を与えてしまう。

上記のように、挨拶を送るために、PC・ネット初心者の方(特にお年寄りの方)にとり大変煩雑で複雑な作業を強いていました。そもそもChatという言葉から理解する必要があります。精神的な大きな負担になっていたと思います。

対面の世界であれば、自然の流れの中でできる動作ですが、ネット上では、ボタンの配置、それをクリックする意味、ネット上の慣習、すべて一遍に理解しなければ将棋ができないとは。(~ペ)ウーン

今回のバージョンアップでは一連の流れの中で、かならず通る道に選択肢を出しました。自然の流れのなかでネットも理解していくことができ、本来の将棋対局も負担なく楽しめます。PC・ネット常連者のためではなく、PC・ネット初心者の方々のことを思い作りました。